ヒアルロン酸注射でアンチエイジング効果を実感出来る

花と女性

ほうれい線やシワの治療法

注射

よく馴染む注入剤

ヒアルロン酸注射は摩耗した関節の痛みを和らげるためにも有効ですが、美容外科ではほうれい線やシワの治療法として利用されています。ヒアルロン酸はムコ多糖類の一種で、肌の柔軟性や保湿力を保つ働きをしています。もともと人間の体内にある物質なので、肌との馴染みがよく、副作用もほとんどないのが特徴です。ほうれい線やシワを目立たなくするには、ヒアルロン酸注射のほかにもコラーゲンを注入する方法があります。コラーゲンはタンパク質の一種で、アレルギー反応を起こす可能性があります。ヒアルロン酸は動物性タンパクをほとんど含まないため、このような心配がありません。ただし腫れや内出血の恐れがゼロではないので、技術のしっかりしたクリニックで施術を受けることが大切です。

手軽で安全な注射

ヒアルロン酸注射にも色々な種類があり、注入する部位や分量によって使い分けます。技術力のあるドクターなら、細かい部分も不自然にならないように施術できます。ヒアルロン酸の注入によって皮膚が膨らみ、シワが目立たなくなるだけでなく、肌のハリや弾力性を回復させられるというメリットもあります。効果はすぐに確かめられますし、手術ではないのでダウンタイムが短く、その日のうちからメイクも可能です。メリットの多いヒアルロン酸注射ですが、半年〜1年程度で体に吸収され、効果が薄れてくるという欠点もあります。施術そのものは手軽で安全性も高いので、効果が消える前に定期的な施術を受けることが、シワ取り治療のコツとなります。